連絡あり

先週の血液検査の結果がメールで入ってきました。基本的にはいかなくちゃならないんだけど、ちょっとしたイレギュラーな時は、こういう対応をしてもらえるので、うれしいです。
てことで、データの追加。

測定日 E2(pg/ml) T(ng/dl) 薬(錠/日) ビールの本数 ビールの味
2006/8/10 67.3 0.05(ng/ml) 4 1本弱
2007/2/8 1430.0   5 1本弱
2007/4/10 1386.0   4 1本弱
2007/6/14 587.2   3 1本
2007/8/16 104.1   2 1本
2008/2/14 681.1   2 1本
2008/4/10 418.0   1.5 1本+α
2008/6/4 65.0 1 1本では足りない
2009/1/27 69.0   1.5 1本
2009/9/17 88.8 603.9 1.5 1本
2009/12/8 174.9 33.6 2 1本
2010/4/26 97.5   5/3 1本
2010/6/17 123.4 1.0pg/ml 5/3 1本

今回は、テストステロン血清ではなく、遊離テストステロンです。基準値は「40〜49歳の男性は7.7〜21.6、女性は1.1以下」ということです。まぁ女性の基準値あたりまで押さえ込んでいるから、こちらの方はいい感じです。でも、E2値は少し高いですね。プレマリンの量、少し減らした方がいいかなぁ…。いずれにしろ、このあたりの微妙なさじ加減、なかなかむずかしくもおもしろいですね。

ちなみに、他の基準値は以下の通り。

ホルモン 男性 女性
E2(pg/ml) 19〜51 19〜226(卵胞期)・49〜487(排卵期)・78〜252(黄体期)・39以下(閉経後)
テストステロン血清(ng/dl) 225〜1039 3〜67
望ましいT値(ng/dl) 100

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。