仕事のしかた

なんか、最近ずっと仕事に追いまくられている気がします。でも、たぶんそれは違う。
結局「仕事がたまる」っていうのは、渋滞の原理と一緒なんでしょうね。

常に一定の割合で交通量があって、それに見あうだけの道路の許容量があれば、別に渋滞はおこらない。でも、道路の許容量を超える交通量があったり、許容量が少なくなったりした時に、静かに渋滞はじまる。この「静かに」というところがポイントで、渋滞が発生した瞬間は、それは渋滞だとは認識されないけど、やがて上空からヘリで写したビデオでも見た時に、「あれが渋滞のはじまりだったんだ」と、後から認識される。

仕事もそうで、自分の許容量の範囲内で流れている時は、別にどうということはないんだけど、例えば

  1. 出張が入る
  2. 突然の仕事が降ってわいてくる
  3. 突然やる気がなくなって仕事量が落ちる

みたいなことが起こると、その瞬間はわからないんだけど、静かに仕事がたまりはじめて、やがてパニックになってしまうんでしょうね。
そうならないように、1週間のスパンとか1ヶ月のスパンで仕事の割り振りをすればいいんだけど、それがなかなかできないわけで…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。