アットホームなお座敷

今日は午後から三田市でお座敷です。
とりあえずおにぎりを持って電車に乗りこみます。途中おにぎりをパクつきながら三田に向かいます。
会場は、そんなに大きくない会議室。お客さんとの距離の近さがうれしいです。あらかじめ「行くよ」と書いてくださった方が20人弱。名前を見てみると、なんだか知った名前が何人かおられます。えらい内輪のお座敷になりそうです^^;;
しばらく控え室で話をして、会場に行くと、40人ぐらいの座席が満席です。どないなってんねん。
話の方は2時間もらっていたので、ゆっくりとしゃべれます。あ、「ゆっくり」というのは、「遅い口調」という意味じゃなくて、「あまり時間を気にせずに」という意味です。わたしの早口はなおりません(笑)。
なにがうれしいって、後ろの方で主催者の方が聞いておられるのですが、みなさんほんとうに反応がいい感じなんですね。「仕事」っていう感じがぜんぜんない。主催をしながらも楽しんでいただいている感じが伝わってきます。
もちろんお客さん達も面食らいながら(?)も、いい感じで聞いてくださっていました。
ちょうど2時間たったところで「お後もよろしいようで」ということで終了。久しぶりに時間ピッタリに終わりました。

終わった後は、いろんな人とちょびちょび話。なかには当事者の方を個人的に知っている人なんかもおられて、相談も受けます。
わたしの転機ってなんだったんだろう。やっぱり「なかま」との出会いが大きいんでしょうね。でも、「仲間」と出会えたのは、自分自身との出会い直しもあったんだと思います。そんなことを相談に来られた方と話をしているうちに、タイムアップです。

4 thoughts on “アットホームなお座敷

  1. 読ませていただきました。
    昨日は遅くまでお疲れ様でした。ご無事に帰宅されたようでなによりです。
    お話の中でいちばん残ったのは…
    やはりビールの話ですかね(笑)
    ハートランドでしたっけ?またチェックしてみます。
    また何かの機会にお会いできれば嬉しいです。
    ありがとうございました!

  2. > もっちゃんさん
    こちらこそ、いろいろお世話になりました。
    にしても、やっぱりビールの話ですか(笑)
    ハートランドはいけますよ!

  3. お疲れ様〜っす(’W’)
    自分の実家、神戸の最北端で三田の男子校に中高とチャリで通ったんですが、こういう流れやったんですね(笑)母校のセンセがメールくれたんで、世間が狭いのか…いつきさんの行動範囲が広いのか…と(笑)
    三田は時代遅れというか、ウブな地域(?)なので反応は新鮮やと思いますw 三田、福知山線、尼崎、東西線、京橋、お京阪…おお故郷が懐かしくなるワードばっかし!

  4. > はるひさん
    たぶん、世間が狭いんだと思います(きっぱりこん♪)
    三田で話をするのは、2回目だったか3回目だったか。でも前は教職員対象だったので、「市民向け」は今回が初めてですね。
    ちなみに、三田の人権推進課の出している広報で、最近大々的にGIDについてとりあげられたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。