「おんなたち(笑)」の新年会

今日は午前はうちの子どもの「新年勉強会」。「なにを勉強するねん」と思っていたのですが、どうやら「和文化クラブ」なるものに入っておりまして、お琴の演奏会をするそうな。なんか、「和文化クラブ」そのものはうさんくさいんだけどなぁ…。

で、昼は家の用事をサクッと済ませて、夜は大阪は梅田まで行くことになりました。
普段なかなか集まれない「いつもの4人」の新年会です。
なんだかねぇ…。別格なんですよね。この4人の集まりは。どうしてなんだろう…。そのことを行きの電車のなかでA久◯さん(笑)と話をしていたのですが…。
たぶん、わたしにとっては、この夜が自分の生き方のターニングポイントになったんでしょうね。で、そのターニングポイントを与えてくれた人が、◯K澤さん・Kま本さん・S々木さんなんですよ。と同時に、他の皆さんにとってもターニングポイントとなる夜だったんでしょうね。その時間をともに過ごした、いや、つくりだしたという偶然が、「別格の」つきあいになってしまったんでしょうね。

まずは梅田で1次会。
「不思議だなぁ」
とみんなで言いながら、笑い・食べ・呑み*1・語り、またーりとした時間を過ごしました。
で、やっぱり梅田で2次会。ここでは、「ポリガミーとは何か?」みたいな話が出てきて、やっぱりそれぞれのセクシュアリティについてのダラダラ話が出てきます。
そうなんですよね。大切なのは、それぞれのセクシュアリティが話せるっていうことなのかもしれません。
まぁ、そんなこんなで、気がついたら今日も終電間際。
なんとか帰れましたが、明日が怖いわ…。

*1:阿◯Zさんは体調不良のため、お酒は2合で終了!

カテゴリー: 呑み パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。