天一デビュー

今日は下の子どもとパートナーは「餅つき大会」とやらで外出。残っているのは、上の子どもとわたしの2人。まぁ家で昼ご飯を食べるのがノーマルなんですが、せっかくなので子どもを天一に連れていこうかと。考えてみたら、うちの子ども、天一にまだ行っていないんです。
で、自転車に乗って、天一本店へ。
到着すると、並んでいますよ。寒空の中、しばし待って、店内へ。
わたしはとうぜん「こってり・並・ニンニク大・ネギ大・ノーマル麺」です。子どもは「煮卵・こってり・並・ニンニク大・ネギ大・細麺」です。あとはギョーザと◯ール*1
出てきた天一を見て、「うわぁ〜、ほんまにこってりやぁ」と驚きながら、ずるずると食べています。そりゃそうだわ。
でも、妙な違和感を感じたらしい。それは「お腹に優しい」ということです。
うちの子どもは基本的に脂っこいものを食べると、すぐにお腹にきます。ところが、天一のラーメンを食べてもぜんぜん大丈夫らしいです。
帰り道、自転車に乗りながらの会話。
子「今度来たら、「あっさり」を食べてみよ」
い「やめたほうがいいな。「あっさり」は天一と違う」
子「そうなんや」
い「まぁ、天一食べたいけど、一緒に行く人が天一食べられへん時に「あっさりもあるで」と言うためにあるメニューやな」
子「へー、なるほどなぁ。そう言えば、ぜんぜんお腹にきいひん」
い「そらな、天一のラーメンは野菜の繊維と鳥のコラーゲンでこってりしているんやで。油のこってりと違うねん」
子「そうなんや」
い「そら、「豚骨ラーメン背脂入り」の方がよっぽどきついで」
子「そうかぁ。ほな、こってりしかないなぁ」
い「そや、こってりや」
なんとなく、天一中毒者がひとり増えそうな気がしますね。

*1:わたしだけね

4 thoughts on “天一デビュー

  1. > い「やめたほうがいいな。「あっさり」は天一と違う」

     それを知らなかった私は、初めて天一に行った時、あっさりを頼んでしまいました。「皆が薦める天一ってどんなだろ?」と思って行ったのに、「?別に普通、つか少々ダメダメ目じゃないの?皆、どこが良くて推薦するの?」と感じて、不思議でした。

     こってりを食べなきゃダメだぁ、と指摘され、翌週また食べに行って、ビックリ。確かにこりゃ別物ですね。

     ちなみに、新興宗教マニア?の中では、「天一」というと統一教会の分派の一つだったそうです。…あ、関係ない?失礼しました…

  2. 現在は「屋台」という中間のものがあるみたいです。食べたことありますが、これまたやめたほうがいいかと…。

    > 「天一」というと統一教会の分派の一つ
    そ、そんなんがあったんだ^^;;

  3. そうですね。「あっさり」は天一とは違う・・・。
    こってりが食べられない方には牛丼あたりが・・・。(^^;
    最近関東でも始まった天一CMに喜んでいる私って・・・。(笑)

  4. ぎゅ、牛丼…。
    そう言えば、西大路九条にはあったな…。でも、本店にも今出川店にもないんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。