てことで、いつき的2009年10大出来事

たぶん10個もないけど、とりあえずあげてみましょう。

1、子どもの進路が決まった
やっぱり、これが一番大きいですね。まぁ、子ありってこんなものです。

2、jaseの連載開始
毎月原稿を書くということが、けっこうしんどいことがよくわかりました。でも、自分のその時その時の考えをまとめるという意味では、けっこういい機会になっているかな。

3、女性ロッカールームの鍵をもらった
まぁ紆余曲折はありましたが、なんか「なりゆき」でロッカールームの暗証番号をもらいました。でもうれしかったなぁ…。

4、「語る」ようになった
まぁここ数年のことですが、とくに今年は「パレスチナ」のことを通して、ずいぶんいろいろ考え、語りました。

5、独自ドメインをとった
まぁこれはたいしたことはないんですけどね…。

6、右肩があがらなくなった
「寄る年波」と言われたので、「年波って、夜食べるものですか?」と言い返してやりました。

7、本気の腰痛になった
「寄る年波」と言われたので(ry

8、「新ネタ」の突破口が見えた
リビングライブラリーで話をしたのがきっかけですね。

9、自転車復活
今までは子どもの自転車をパクっていたのですが、大学の時に買った中古のロードレーサーを復活させました。いやぁ気持ちいい!

10、もうないな…
おそらくは、新しい出会いという意味では、去年のこれが、近年ではもっとも大きかったもののうちの一つかなぁという気がします。そういう意味では、今年は「新たな」というよりも、いままで与えられた出会いを深めていく年だったかな。そういう意味では「熟成の一年」ということにしておきますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。