慣れるとこうなるのか・リビングライブラリ(2日目)

朝起きると、えらいしんどいです。まぁ当たり前です。
それでもなんとかお風呂に入って、ゆるゆると動きはじめます。今日はいい天気なので、自分の自転車で会場まで行きます*1
会場に入って「おはようございま〜す」と声をかけると、みんなやたら疲れています。まぁ当たり前です(笑)。
今日はいきなり「定員なし」のセッションからです。でも、部屋にはいると3人しかおられません。結局、普段通りのセッション・45分バージョンになりました。その次のセッションの時間帯はお休みです。
にしても、今回はあまり定員ギリギリまで入りませんねぇ。まぁしゃーないです。なにせ今年のメンバーは濃い!てことで、午後一番のセッションはお二人相手でした。まぁその後4人(満杯)が続くんですけどね。
今年の参加者の方は、去年の方に比べて積極的に質問されます。まぁ、ATACカンファレンスに参加している人のみが参加なので、そういう傾向になるのかもしれませんが。なので、必然的に時間が延びます。さらに、わたし自身も話す内容が固まってきたので、「あれとこれとそれと…」と全部を突っ込もうとします。すると、時間が延びます。
本来は30分枠なのに、午後からはすべて50分ぐらい話してしまいました。まぁ自分の休憩時間が減るだけなので、それをよしとすればいいわけですが、さすがに事務局長から「ちょっとちょっと」と言われてしまいました。まぁわたしだけじゃないんですけどね(笑)。
てことで、あっという間の2日間もおしまいです。
去年もそうでしたが、今年も書庫の中で本同士がすごく濃密な関係をつくることができました。これが「本」になる醍醐味なのかなぁ。

*1:昨日は雨だったのでパートナーのママチャリで行った

3 thoughts on “慣れるとこうなるのか・リビングライブラリ(2日目)

  1. いつきさん☆

    お疲れ様でした!!関西が恋しいやすよ@東京です。
    2日目のLLにも行きたかったです!!
    来年は、絶対に就職先を決めて、3日間ゆっくりATACカンファレンスで過ごしたいです。んで、夜は・・飲みたいです☆

    また!

  2. いつきさんへ
    リビングライブラリーのセッションで2日目の午後にお話を伺った者です。
    本当にありがとうございました。
    トランスジェンダーについてまったく知識がなかったので
    ぶしつけな質問や気分を害されるような聞き方をしていなかったか
    心配ではありますが、気さくに心根を語って下さったいつきさんの真摯な姿勢に本当に感謝しております。
    いつきさんが仰っていた
    「この世界で一緒に生きていこうというラブコール」という言葉と
    ベストではなく、よりよいベターを目指す・・・余白を残す事、
    ベストではなくベターを色んな場所で持つ、という言葉はとても嬉しかったです。   
    嬉しかった・・と思い切り自分の感想ですが、心にぐっと沁みました。いい言葉をきいたなあ・・とじーんとしました。
    ATACの後に、暗中模索だった私の京都時代を支えて、救ってくれた懐かしい思い出の場所をひとり回帰散策しては、懐かしの味や飲み友達を訪ねてからしみじみしたり、再会を楽しんでお礼を言って帰りました。
    とても素敵な1日でした。
    この出会いに感謝しています。

  3. > やすよんさん
    2日目に行ったらおられなかったので、かなりびっくりしました。というか、「残念!」でした。
    また来年お会いしましょう!てか、それ以前に京都に来られる時は連絡下さいませ(笑)。

    > まちこさん
    こちらこそありがとうございました。「本」が本であることができるのは読者の方がおられるからでして^^;;
    というだけではなくて、読者の方に触発されて言葉が出てくるということを、今回のリビングライブラリーですごく感じました。

    にしても、京都って不思議な街ですよねぇ…。たぶん、魔物が住んでいるんだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。