疑問の提出だけね

「難しい内容」は、次の話。

なぜ、女性はさまざまな違いを軽々と飛び越えて「おんな」というだけでつながれるのか?

その現実を目の当たりにした時、「わたしは永遠に一人だなぁ」という気がするのです。
そうそう、こんなのもあったなぁ。

たとえ100人がOKと言っても、101人目がNGという可能性を考えて生きる。

これが、わたしにとって安全側に振るということなんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。