きよみ@住吉

今日は住吉人権文化センターでお座敷です。
人権文化センターがあるということは、近くにおいしいお好み焼き屋さんがある可能性大です。
行きの電車の中から担当の方に「おすすめのお好み焼き屋ご存じですか?」とメール。すると「あります」と即答が返ってきました。
場所はセンターからちょっと離れたところですが、もともとは地元にあったとか。壁を見ると、「祝50年」というのれんが掛かっています。おばあちゃん曰く「今年で53年目、ここに引っ越して35年や」とのことです。
壁に貼ってあるメニューを見ると、けっこういろいろあります。しかも、かなり安い!豚のお好みが350円はすごい!中でも目を引くのが「イカホルモン焼き」です。でも、ここは定番のカスのお好みです。
生地の上に乗ったカスを見てびっくりです。

カスが大きい!
おばあちゃん曰く「最近はカスが高ぅなってなぁ。こんなん2つで1300円や。これやったら1000円もらわんと割りがあわんねん」。にもかかわらず、500円です。
やがてひっくり返します。ひっくり返した時にできた割れ目に残っていた生地をちょこっとたらします。
そうこうするうちに焼きあがりました。驚くほど早いです。

で、食べます。
んまい!キャベツの量は少なめですが、シャキシャキとした食感が楽しめます。生地はフカフカで、なんしか軽い感じ。そして、カスは表面はちょっと固くなっているけど、噛むと柔らかく、ジュースが出てきます。
断面を撮ってみました。

右に見える透明なものがカスです。大きさがわかります。
あまりにも食感が軽いので「山芋を入れてはるんですか?」と聞くと「入れてへん」とのこと。夏場は傷みやすいので入れないそうです。ただし、小麦粉にはそうとうこだわりがあるようです。「50年間ずっと同じのを使ってるねん」とのこと。さらに、ソースにもこだわりがあるようです。横を見ると、「ヒシ梅ソース」と書いたタンクがあります。でも、これをストレートで出すんじゃなくて、ブレンドをしているそうです。実際ソース壺に入れておられるのは、カウンターの中にあるソースでコテコテになった一升瓶からでした。
ちなみに、ビールは大瓶500円で中瓶が450円。ほとんど変わりません(笑)。
なんしか、「もう一回来たい」と思わされる店ですね!
てことで、恒例の…

data

カスお好み 500円
ビール大瓶 500円
スタイル 混ぜ系
その他 生地はフカフカ。カスは大きい。お好みはもちろん、焼きそば・焼きめしなどもあります。どうやらホルモンが得意なようです。イカホルモン焼きも絶品!定休日は火曜日・水曜日。昼からやっていて、途中で閉めたりはしないようです。なんでも遠来のお客さんが多いからとか。
独断的評価 ★★★★★

そうそう、こちらの方も更新ですね(笑)。

2 thoughts on “きよみ@住吉

  1. おっしゃるとおり、地元以外では、一番近くからの参加でしたね。
    初めての玖伊屋のとき、「なんてはるばるやってきたんだろう」って思ったものです。大雪の日でした。
    ところが、回を重ねるごとに、参加者の遠距離さに、驚くやら、感心するやら。
    やっぱり、玖伊屋には、不思議な引力があるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。