試行錯誤

現在、出るあてもないAMDのCPU搭載のnetbookの待ち状態です(笑)。
ちなみに、電源スイッチがあやしかったLOOXは「待ち状態」になったら元気になりました(笑)。
で、単にダラダラ待っていてもしょうがないので、ここはLinuxのどのディストリビューションを入れるか検討をしていきましょう。
その一環が、Ubuntuだったのですが、これはいいです。で、さらに軽いのは…。てことで、試してみたのが、puppyです。
Live CDをつくって起動してみると、これがなかなか軽いです。いいかも…。で、virtual box上でハードディスクにインストールしてみました。
ところが、起動しない…。
なんか「grubが第2ステージに入った」みたいなダンジョンみたいなコメントは出てくるのですが、そこでとまっています。どうやらなんかを書きかえなくちゃならないみたいだなぁ…。
まぁ、時間のある時にのんびりやってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。