うれしはずかし

今日は年に一度の健康診断の日(はぁと)。今日はどんなハプニングが待っているかなぁ(ワクワク)。
で、受付で並んでいたら、事務長がやってきて
「胃部検診の担当の人には話してありますから」
と小声でささやかれます。いろいろご配慮ありがとうございますm(_ _)m。
でも、胃部検診って、
「白いドロッとした液体を一気に呑まされて、裸になって、あんな恰好やこんな恰好の写真をとられまくって、最後には下剤プレイ」
なわけで、わたしはイヤなんです。なので、「過去気分が悪くなった*1」に◯をして、受診拒否をしますので、結局は関係ないんですけどね。でも、配慮がうれしいじゃないですかぁ。
で、身長・体重→血圧測定で、本日のハプニング発生。
「ここ、どうですか?」
と指さされたのは「1、生理中である・2、生理中ではない・3、閉経している」の選択肢。しばし考えて、2番に◯をしてもらいました。まぁ永遠に来ないんですけどね(笑)。
それ以外は、心電図で
「きついブラジャーをしておられるならホックはずしてください」
とか言われる程度で、たいしたハプニングもなく終了。
にしても、メタボ関係の問診票、大きなお世話だよ。

*1:悪くならない人、いるのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。