さらすことの代償

にしても、高座が終わってから口々に言われたのは「女性だと思った」という言葉。
う〜ん。微妙です。まぁ、簡単に言えば、自分のことを話したがゆえに、「その人にとっては女性ではなくなった」わけで。
ま、それはわかった上で高座をさせていただいているわけですがね(笑)。

風通しのいい世界はどちらなんだろう…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。