玖伊屋の朝

まぁ、いつもと変わらない朝です。
ちょっと喉が渇いてお腹が減ったので、冷蔵庫をあさってみつけた缶チューハイを呑みました。
が、これがあかんかったみたいです。
あとはしんどいのなんのって(笑)。
それにしても、玖伊屋の話題も変わったなぁ…。どこそこの病院がどうとか、ホルモンの量がどうとか。そんなんどーでもええやんと、実は思っているのですが…。きちんと体調管理ができれば、ホルモンなんて自分でやりゃぁいい。ましてや、手術なんて今の日本では絶望的ですからねぇ。
ちなみに、わたしの体調管理の方法は、「ビールの本数+うまさ」が基準です(笑)。ちなみに、今は一日1錠ですが、あまりにもお酒の量が多くなりすぎて、かえって体調が悪いです*1。もう少しホルモンを増やしてお酒の量が少なくなるように調整した方が、最終的にQOLが高くなるのではないかと思っています(笑)。
てな話をダラダラとして、片づけへ。10時も過ぎたあたりで、ようやくテンションのどん底から復活気味になりました。
あとは、KちゅかるさんとかM澄さんとかと一緒に七条→五条→四条→三条とお散歩。さまざまに変わる風景がおもしろいです。で、おたふくへ。
このころには、空腹と疲れとモーニングチューハイの酔いでダメダメになっています。
おたふくにはいると、寝ているヤツがいます。id:mogi-chanでした(笑)。どうも夜勤明けにここでビールを飲む生活が定着しつつあるみたいです。完全なオヤジです。
で、わたしはというと、ビール→バクダン→焼酎のお湯割りとすすんでいきました。ダメだな、こりゃ。
家に帰ったら、倒れていました。

*1:単なる二日酔い(笑)

玖伊屋の朝” に1件のコメントがあります

  1. わ…脇腹がよじれて痛い。ええ、ええ。次の夜勤明けは飲む場所が交流会に変わっただけですよ。でも、その生活振りを教授して下さった人には感謝してます。クズさ加減万歳♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。