Uターン・2題

職場からの帰り道の中に、途中、ちょっと広い片側に車線の道があります。でも、左端には駐車車両が一杯。しかも、横道からも出放題。ある意味、もっともデンジャラスな道です。
で、今日の帰り道、わたしが走っているすぐ先で、駐車車両が右ウインカーを出しはじめました。「うっとうしいなぁ」と思っていたら、案の定出てきました。「あぶないなぁ」と思っていたら、ぜんぜん速度を上げません。「?」と思った次の瞬間、その車、進路を完全にふさいでいます。Uターンですよ!思わずフルブレーキ。
ノリックのその瞬間の気持ちを、ほんの少しだけ味わってしまいました。
で、さらに帰り道。
信号待ちをしていて、青になったので右折するべく走りはじめました。この道、けっこう横断歩道を渡る歩行者や自転車が多いので、当然注意をしています。今日の横断歩道には仲良し3人組らしきの自転車が3台。みんな渡りはじめたので安心して自転車の後ろを通過。と、その瞬間、1台が突然Uターン!ちょうど加速をはじめたところだったので、フルブレーキでとまれました。こちらがとまったら、再びUターンをして渡りはじめます。いったいなんのために?
もう、わけわかりません…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。