ほんとうのこと…

週末、遠距離の移動をしなくちゃなりません。公共の交通機関を使うかバイクで行くか、ずいぶんと考えたのですが、もろもろのメリットを考えて公共の交通機関で行くことにしました。
経費削減のために、行きは高速バスを使います。で、チケットセンターに予約の電話。すると、連絡先を聞いてきた後「男性ですか?女性ですか?」との質問。これ、混んでいる時は「同性」が隣同士になるようにとの配慮だそうです。
ま、それはそれでうれしいのですが、どう答えてもほんとうじゃない気がしてなぁ…。

3 thoughts to “ほんとうのこと…”

  1. 私だったら「ニューハーフです」と返事します。
    向こうがどう対処するか、興味深いので。
    まさか「ニューハーフは乗せません」とは言わないだろうし、言ったら言ったで、良いネタになるし。

  2. なるほど…。
    そこがとっさに反応できないんですよねぇ。「MTFです」はまだ発想できるんですけど…。
    たしかに、乗車拒否は上質のネタになりますね。
    ちなみに、バス車内はガラガラでした(笑)。

  3. 最近はネット予約ばかりなので、選択肢が2つしかなく、やむなく二者択一でオンナにしています。なんかJR西日本がこの秋から試験的に特急指定席にも女性枠を設定するそうで。。。こちらの方はいつかもめてやろうと思いつつ、何も言わなければ全人枠(?)になるので難しいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。