年月を感じる…

今日は、朝から某在日外国人教育関係の会議。
午前は事務局会議なので、ウダウダと午後の会議の準備。適当なところで切り上げて、近所のラーメン屋さんに行って昼ご飯のビール(笑)。今日はなんかビールの味がおかしいので、店の人に「おかしいんだけど」と言ってみると、たしかにおかしかったらしいです。よかった。味覚がおかしかったわけじゃなかったんだ。で、ビールを交換してくれました。ちなみに、いっしょに行った人たちのうち数人はすでにビールを飲み干していましたが、なんか、ジョッキ半分くらいまた入れてもらっていましたよ。ええ店や…。
午後は運営委員会。ここで本格的に会議がはじまります。さすがに、各県から代表できておられるので、ひとつひとつの話はすごいです。状況への分析力もさることながら、情報量がすごい。このあたりはさすがだなぁと思います。ただ、たまに「え〜と、なんだったっけ…」などとど忘れする人が年々多くなっているので、そのあたりのフォローがわたしの役目です。ネットで関連するところを検索して「これこれですね」「そうそうそう」みたいな。ま、平均年齢50歳を突破しているので、しゃーないですわ。
で、夕方から飲み会。
みなさん、会議がメインか飲み会がメインか、よくわかりません。でも、とても楽しそうに飲んでおられるので、それはそれでよしとしましょう。いや、なんか今回は、そんな気がしたのですよ。ちなみに、飲み会も2部構成なんですね。もっとも、昼間とは逆に、コアなメンバーが後半残るわけですけどね。久々だったので、わたしも2次会に参加。みなさん、年金の話で盛りあがっていました。ふぅむ…。
1時間ほど飲んだところで、ちょうどお酒がなくなりました。どうするのかなと思っていたら、とりあえず店を出るそうな。こりゃ3次会突入か?どうするか?と考えたところで、「京都駅方面に行く人?」とか言っています。ありゃ?おひらきか…。時計を見ると、まだ8時です。
この人たちとは10年以上前からのつきあいです。かつては、11時になって「もう帰りましょう」といっても、「もう一軒」とか言って、ガンガン飲みまくっていた人たちが、8時に帰る…。なんだか、少しショックです。しかたないんだろうけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。