たまには優先順位を…

わたしの職場もそろそろ期末試験。ところが、上の子どもが通う学校は2学期制のため、すでに試験期間突入です。
で、きのうの晩ちょこっと勉強を見てみると、なんだかあぶなげ…。なので、今日は最後に1時間年休を取って、子どものケアをしに帰ることにしました。副校長に「うちの子どもが試験なもので」と言ってみると「そら大切やな」と笑顔で返してくれました。
普段学校で使っているプリントをちょいとコピーしてお家へお持ち帰り。「さぁやってみ」と渡したのですが、どうも勝手が違います。ひょいと教科書を見てみると、う〜ん、微妙にスポットが違います。しゃーないので「考え方」だけ教えて、晩ご飯の後に子ども専用のプリントを作成。
それにしても、たった1時間だけ年休を取っただけで、これほどまでにいろいろなことができるんやなぁと、かなり考えさせられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。