まんまるの会

枚方が終わったら、滝井へ移動。精神神経科です。ところが、枚方が長引いたため、滝井に行ったらすでに受付が終わっています。てことで、次回予約のみ。ま、とくに何かがあるわけでもないので、どうでもいいっちゃぁどうでもいいのですが、織田さんの2ヶ月に一回見に行くのもいいかという感じですね(笑)。
受診が終わったら、近くにある「まんまるの会」の会場に移動。
この会、ふだんは単なる宴会サークルと化しているのですが、今日は珍しく「会のありようについて考えよう」という話しあいの時間になりました。といっても、並んでいる飲み物は「ウーロン茶」「オレンジジュース」「ビール」で、一番売れたのはビールでしたけどね。てか、ビールがなくなったら3Lの赤ワインと白ワインが出てきましたから、まぁ、どういう会かは推して知るべしですわな。
で、みんなで「どんな人に来てほしいか」とか「どんな会にしていきたいか」とか、ほろ酔い気分で(笑)話しあいました。でも、6時を過ぎるとみんなそわそわしはじめます。で、一軒おいてとなりに場所を移動して晩ご飯*1です。
こうなると、「全員の話」にはならないのですが、逆に個々人がバラバラにいろんな深い話ができるようになります。
いったいなんの話をしていたのかはよくおぼえていないのですが、個人的な今回の「マイ。フェイバリット話」は、これです。

SRSよりスカイライン

これ、あるFTMさんの発言なんです。
この人、SRSをするために、ガソリンスタンドで働きながら、飲みたいジュースも我慢して水を飲みながら、コツコツとお金を貯めておられたんです*2。ところが、胸オペをして、「さぁ、次はSRS!」となったのですが、最近「ちょっとジュースが飲みたいな」と思ったり「ちょっと飲みに行きたいな」と思ったりした時、我慢するのをやめたらしいんです。「もう、お金がぜんぜん貯まらないんですよ」と笑っておられました。
仕事柄車が必要で、今は軽自動車であちこち走っておられるのですが、「最近スカイラインがほしくて。いや、ほんとうはシーマとかほしいんですけど*3、維持費がないんで」とのこと。で、SRS貯金をそのために崩そうかと思っているそうな。「胸オペをする前は我慢できたけど、胸オペをして望みの生活を手に入れるようになってきて、たしかにSRSはしたいけど、スカイラインのためにちょっと伸びてもいいかなぁって思うんですよ」とのことです。
ちょうどこの話の前に「あなたは何を捨てられる人で、何を捨てられない人なのか」という話をしていたところでした。まぁ、これが「まんまるの会」らしさということでしょうか。

*1:宴会

*2:この話、どこかで聞いたけどなぁ(笑)

*3:このあたりがなんとも(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。