回復の過程

おとついの最初の_| ̄|◯は、その夕方バイク屋さんに行って無事回復。
ふたつめの_| ̄|◯は、なかなかやっかいです。でも、ようやく回復の糸口を見つけました。
ひとつは、その事象を個別の事象としてとらえるのではなく、大きな枠組みの中でとらえていくこと。もうひとつは、その事象を絶対的なものとしてとらえるのではなく、個別の事象としてとらえること。そのふたつのことを同時に行うことで、少しずつ「回復」をしてきています。「回復」をしはじめると、先ほどのふたつのことをよりしやすくなります。
このあたりのこと、もしかしたら「リソース」になるんじゃないかなぁと思います。もう少し落ち着いてきたら、「いろいろリソース」に書いてみようかなぁなどと…。
みっつめの_| ̄|◯は、このあたりのことが解決していけばぜんぜん問題のないことなので、OKかな。

3 thoughts to “回復の過程”

  1. 性別違和感絡みのストレスは軽減するんですが、日記のネタとしては美味しくなくなりますよねw<改名しちゃうと
    わたしも未だ旧名の名刺残ってるんですが、どこで使おうかなとw

  2. 私ゃ男に○して出したら、担当者(ご年配の方)に怒られたことが2度ほどあります。どうも高齢男性にだけパスするみたいす。

  3. いつきさんの書類が「男」ということに、すでに違和感を感じるなあ。写真、見られないです。こちらの問題かなあ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。