まぁめでたいかな

今日は、「まぁめでたい日*1」ということで、晩ご飯は「勝手巻き寿司」。具は、三つ葉・菜の花・ふきのとう*2のみじん切りをゆがいたもの。シイタケの炊いたもの。錦糸卵。納豆。あとは、めばちまぐろとかサーモンの切り落とし*3とか。あとは巻き簀をおいておけば、子どもたちは勝手に巻いてくれます。なんでも、手巻きじゃなくて、巻き簀で巻くのが楽しいみたいです。しこたま切り身をのせてすごい太巻きをつくってえらい勢いで食べていました。わたしとパートナーは子どもたちが落ちつくのを待ちながら、軍艦寿司みたいなのとか手巻き寿司をつくってちょびちょび食べていました。
そりゃぁ、目の前を皿が流れていくところもいいけど*4」とかいうので、「そんなことないよ」と部屋の隅っこにつれていったら、ちゃんとちいさなおひな様が飾ってあります。

横についているぼんぼりは、去年つくった手づくりの麦球入りのものです。部屋の隅っこで子どもと一緒に「あかりをつけましょ〜」と歌ってひな祭りもおしまい。
「まぁめでたい日」かな。

*1:とりあえず子どもの進路が決まった&ひな祭り・笑

*2:朝、上の子どもと一緒に、近くでとってきた

*3:ザクは買えないっす(;_;)))とかネギトロ((トロは買えないっす(;_;)))とかのれそれ((一点豪華主義

*4:目の前に人がいる店には入れないっす(;_;)))、静かな家の中でのんびり食べるのって、すごく落ちつきますね。しかも、お酒は確実に家のほうがおいしいし(笑)。
土曜日は「宿題せい!」「うわ〜ん!」という喧噪もないから、いいです。下の子どもが「あ〜あ、今日は普通の日になっちゃった((「おまえ、あれだけ寿司を食べてそう言うか」みたいな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。