まずいウィンナーの食べ方

しゃーないです。こういう時は、スモーカーの登場です。
外で炭をいごして七輪の準備をします。一方、スモーカーにはチップをひいてこちらも準備です。マニュアルを見ると、「1時間でできあがり」とあります。「温薫だしなぁ」と不安がふとよぎったのですが、まぁ1時間を目安にスモークをかけました。で、ふたを開けると…。見事に香ばしいを通り過ぎた焦げた臭いが立ちこめます。なんというか…。ちょうど、火事現場の臭いというか…。失敗です。
たまたま半分くらいしかやっていなかったので、あと半分で再度挑戦。今度は20分くらいのスモーク。ふたを開けると…。見事にスモーク色をしています。今度は成功です。子どもたちに食べさせると「これ、うまい!」とのことでした。よかったよかった!
でも、失敗作が500gぐらいあるぞ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。