日別アーカイブ: 2018年12月18日

伸ばす!

今日は病院のために一日休みをとりました。なにせ荒療治をするので、そのあと勤務をできるとはとても思えません。また、朝も一時間くらいしか職場にいられず、それなら昨日のうちに仕事をすませてしまい今日に備えようと。
てことで、今日も病院へ。
今日は比較的早く呼ばれました。センセは今日も満面の笑みです。絶対地顔です(笑)。
まずはご開陳。
い「あ!写真撮ります!」
医「好きですねぇ(笑)」

医「ふむ、うまく腫れてますね。手の甲も腫れてます。いいですね」

ザイヤフレックスはコラーゲンを溶かすので、それがまわりに出てまわりが炎症を起こします。逆に言うと、炎症が起こってるのがうまく溶けてる証拠なんです。
医「今日は痛いから麻酔しますね」
つまり、昨日の注射より痛いってことです。ブスリと針を刺すと、ほんとに痛いです。てか、手のひらから手の甲まで針が行ってます。やっと終わりました。しびれてる。

医「じゃ、まずは自分で伸ばしてください」
伸びるわけないです(笑)
医「ダメですね。じゃ、伸ばしましょうか」
満面の笑みです。絶対地顔です。
まずは手のひらの筋から。グッと伸ばされたかと思うと、軽い衝撃とともにブチッという音が聞こえてきました。ひぇー。
医「伸びましたね。じゃ次は指ね」
さすがに見てられません。でもグイグイ伸ばしていかれます。
医「ふむ。もうブチッていいませんね。全部切れたかな。でも伸びてないな。皮膚が固まってるのか関節が拘縮起こしてるのか」
い「あ、写真撮ります!」
医「(笑)」

伸びてます。
医「じゃ、添え木しますね」
このあたりからヤバくなってきました。なんか、世界が遠いです。
い「すんません、貧血です。寝ます」
医「ほんとだ、顔色が悪い」
てことで、寝ながらあとの処置。
てことで、最後は添え木&包帯で終了です。

さて、昼ごはんはどこで食べようか。家で食べれば安いけど、それもなんだかな。というか、麻酔が効いてるうちはいいけど、切れたら最悪だな。ロキソニンは家だし…。まぁええか。
ということで、やってきました(笑)。

うまい!やはり心のふるさとです。箸が立つ!
で、家に帰っておべんきょの続き…。ですが痛んできます。いてててて。ロキソニン投与!早く効け!てか、薬指を伸ばしっぱなしなんて10年以上前のことやし。それだけでも疲れるというか痛いというか。
そんなことを繰り返して、長い夜がはじまりました。
11時に寝ようと思ったけど痛くて寝られません。ロキソニン、いつになったら効くねん。やがて効いてきても、完全に痛みがひくわけではありません。さらに指が腫れてるんでしょうね。添え木が痛い。しかも、頭の中はおべんきょです。こんな時に限って文章が出てきます。しかたないので、スマホでゲンコを書き書き。そんなことをしてると、4時です。少しでも寝たい。やがて、なんとなく浅い眠りがやって来ました。ふう。