めずらしい日曜日

朝、目が覚めると9時です。よく寝たのか、はたまた眠りが浅かったのか、よくわかりません。まぁそんなもんです。
それでもとにかく朝ごはん。昨日の刺し身に使った魚のアラでダシをとったスープのラーメンです。白濁した濃厚なスープです。おいしい。臭みがほとんどありません。さらにピェンローの残りに韓国の春雨をドカンと入れたもの。これもおいしい。
あまりにもおいしいので、上の子どもに
「帰り、運転してくれる?」
と聞くと
「いや」
とのお答え。なので、今日はシラフが決定です。
その後片づけ。みんな真剣に掃除をしてます。えらいなぁ。と、Iずみちゃんが突然
「思い出した!」
と。
「「畳をはくときは、畳の目に沿ってはけ」と母親から教わったんだった」
あったなぁ…。たしかにきれいにはけますね。
そんなこんなで昼前に撤収。帰りに魚屋さんに寄っておみやげ買って、一路京都へ。まぁここも京都府内ではありますが。
3時前に到着。ここから手づくり市に出店したパートナーの片づけの手伝いです。そんなふうに動いてるわたしに、上の子がひとこと。
「日曜日の午後にめずらしいな」
たしかに(笑)。
さてと、日も暮れたから、ようやくビールだな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。