役まわりはこなせたかな→言葉のパワー

朝、目が覚めると7時。まぁこんなもんかな。とりま、お風呂に入って朝ごはんですね。そのまま9時過ぎまで部屋でダラダラして活動開始です。
会場まで移動して、みなさんにごあいさつ。と、山本さんが来ておられます。たぶん今回ずいぶんとご苦労されたんだろうな。
やがて東海講座の開始です。どれくらいの参加があるだろうと思ったけど、100人くらい来られてて、ほぼ満席です。よかった。
第1講は桒原さんのレクチャーです。とにかく話の内容はマジメです。ご自身の実践に基づいた話は、王道ですね。ただ、体調がイマイチなので、少し外に出て古川さんと話すなど。そうこうするうちに昼前になったので近くで牛丼を食べて腹ごしらえ。帰るとすぐに昼休みになったので、機器のセットです。
てことで、1時からがわたしの出番。内容をどうしようか、ずいぶん悩んだのですが、やはりミッション3で攻めることにしました。前の方に三重の友だちのSか田さんとかY山さんがおられます。この人たちは笑ってくれるかな。
てことで、お座敷スタート。
今日も快調に飛ばします。みなさんあっけにとられてます。いかんいかん。笑ってもらわねば。てことで、「笑っていいですよ」とお願いをしたあたりから、少しずつ場が和んできました。よかったよかった。
それにしても、ミッション3の1時間半バージョンを選んだんだけど、なぜか2時間半バージョンとあまり変わりません。おかしいな。でも、スライドってはじまってしまったら、そのスライドに沿って話をするしかないので、まぁいけるところまでやりますか。
てことで、快調に飛ばして、そこそこ笑いもとれて、ええ感じかなと思ったのはいいんですけど、残り20分の時点で、まったく終われそうにないことが判明。しかたないので、後ろに座っておられる古川さんに「終われる気がしないんですけど」と言うと「ええよ」と返ってきたので、そのまま延長戦に突入。結局10分オーバーで終了です。きっと古川さんの歌を聞くために来ておられる人もいたんだろうな。ごめんなさい。
で、10分の休憩時間にいろいろあいさつしたりして、すぐに第3講の古川さんの登場です。古川さんの話は前に一度聞いています。なので、今日は前のときの話を思い出しながらのんびり歌を聞いてました。が、新幹線の時間があって、古川さんの話を最後まで聞けません。残念やなと思いながら会場をあとにしました。

帰りの新幹線、何をする元気もありません。やはり身体が疲れてます。てか、眠い。ウトウトしながら、なんとかかんとかたどり着いたのは大阪駅です。今日はなぜかこのイベントの前夜祭に乱入させてもらうことになりました。
なんか、豪華なメンバーがそろっておられます。てか、話されてる内容についていけない(笑)。たぶん、今わたしが外部からの情報をシャットしてるのがアカンのでしょうね。なので、はじめのうちはもっぱら聞き役。
でも、そのうちマイノリティの話になってきたので、このあたりからわたしも混じろうかなと。で、マイノリティの持つ「刀」の話をしたら、温さんが「刀を持たされることもある」と言われました。なるほど。ただ、「刀」というメタファーと「持たされた経験」=「持たされた刀によって、自らを傷つけた経験」が、ご自身の柔らかいところに突き刺さったのかな、つらい思いをさせてしまいました。
言葉って、難しい。言葉は基本的にはパワーなので、それは時として暴力にもなりますからね。
でも、笑顔でもどってこられて、そこからしばし総括です。
そんなこんなで10時過ぎにおいとま。楽しかった。げど、メッチャ疲れた。

One thought to “役まわりはこなせたかな→言葉のパワー”

  1. 土肥いつき さま
     全人教が初めて静岡の地で開催した東海講座では、ほんとうにありがとうございました。もっと時間を確保して話したいことを全部語ってもらえるようにあらかじめ相談したり打合せをしたりしておけばよかったと後悔しています。後を受けた私の第3講座は、全人教の財政状況から講師が私なら講師謝礼がいらないことと、時間調整のようなものですから、食い込んでもらって何の問題もありません。いずれにしても、私たち事務局の役割は、このあと静岡県でどのようにつながりを作っていくかということです。静岡県の現場の教員3人と連絡先を交換し、これからすっぽんのように食いついてつながりを増やしていこうと思います。またこれまで知らなかったのですが、静岡県独自の活動をしている静岡県人権・地域改善推進会の理事や事務局の方も来られていたので、ここともつながりを深め、今後静岡県で全人教とつながる方々を広げる努力をしていこうと思います。それが10年後、20年後、30年後に静岡県人教結成に結びつくことを願って…(66歳の私は生きてるかどうかもわかりませんが)。
     さて今回の東海講座について概略をここで報告します。まず参加者数は総数が105人。うち東海ブロック90(静岡県34、三重24、愛知31、岐阜1)、他府県15(奈良、大阪、京都、石川、新潟、愛媛、宮崎、佐賀、千葉)。アンケートについては、提出されたものをまとめて郵送します(添付の仕方が分からないため)。前週末の東日本講座(群馬県前橋市)が50人少々だったので、初めての静岡だから50人も参加してもらえればいいかと思っていたため、この人数はとてもうれしい数字です。いつきさんの話を聴こうと参加してくれた人も多かったようで、超ご多忙の折り、また体調もあまりよくない状況でお力添えをいただいたことに、改めて厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。
     今後ともよろしくお願いいたします。機会があれば、コリアタウンにおいでください。いつきさんも私も相談役をしているコリアタウンのNPOクロスベイス代表理事の宋悟や金和永らと安いホルモン鍋をつついて酒を飲みましょう。
     戻り寒波が訪れているようです。ご自愛いただいてご活躍ください。ありがとうございました。
     2020年2月19日  (公社)全人教事務局 古川正博

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。