ほぼピークかもだけど、確信が持てない

朝、とりあえずコーヒーを淹れてパンを…。パンがない(笑)。しかたないので、クレープとパンケーキの真ん中みたいなのを焼いて、いろんなもんをはさんで朝ごはん。
朝ごはんを食べ終わったら、「おべんきょ成果」とにらめっこです。ちなみに、センセとお友だちに「コメントお願いします」と送ってますが、返事がありません。忙しいのか体調崩したのか。いずれにしても、この方向で進んでいいのか、樹海脱出は気のせいなのか、そのあたりを知りたいのですが、このまま進むしかないですね。
ちなみに、〆切のホワイトデーまでの間に丸一日使えるのは、原則的には今日だけです。原則をはずしたら…。まぁでも、丸一日はないわな。なので、今日を外すと大きな変更はできません。てか、「虻」の話があって、これのためには今日中に「よ牛」をつくらなきゃなりません。
なんか、ちまたでは「おべんきょ成果の書き順の論議」があるようです。プロの場合は、すでに「公開フルボッコ大会」を経てるので、すでに「牛」はできているとか。なるほどな。わたしはアマチュアなので、頭から書いていって、最後まで行ってから、再び頭にもどって、最後に牛→虻しか思いつきません。
まぁそんなこんなで、午前いっぱいは、この間気になってた「オチ」のところを分厚くすることに専念。とりあえず分厚くしてほっと一息。文字数を確認。あれ?少ないな…。あ、文献入れるの忘れてた(笑)。と、400字ばっかオーバーです(笑)。どうする?
とりあえず昼ごはんを食べてから考えましょう。昼ごはんはこれ。

なんで辛いラーメンばかり食べるんだろう…。でもおいしいわ。
午後はひたすら文章を削ります。削ってるとたさなきゃならん言葉が出てきたりして、どうすんねんと思いながら、やはり削っていきます。そんなこんなで、4時頃にいったん終了。センセと友だちに再び送りつけます。と、友だちは体調崩しておられるとか。うわーん、お大事に。
で、気分転換に買い物に行くなど。
帰ってきたら、いよいよ「牛」です。前回のバージョンは「書くことがない(笑)」って思ったけど、今回はそんなこともなく。あれこれパズルみたいに組み合わせたら、なんとなくできあがったり。
と、ダメダメ先輩から
「これ、広すぎない?もっと限定しないとアカンの違う?」
と天の声。ほんまや。
てことで、修正。再び臓腑をえぐる天の声。
「タイトルどうすんの?」
一番苦手なことを言ってこられました。が、大切なんですよね。たぶん、読む人は「タイトル」→「カギ言葉」→「牛」→「マクラ」→「オチ」の順番で読まれるんですよね。で、関心を持ったら真ん中を読む。ところが、タイトルつけるのが苦手です。しかたないのでお風呂で考えましょう。
あぁ、こうすればいいかもというのが出てきたので、それにしてしまいました。
てことで、7時前に本日のおべんきょ終了。
いちおうピークには登ったつもりになってるけど、確信が持てません。ホワイトデーまであと4日。なんとかなるんだろうか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。