発言するかいな・日教組教研(1日目)

今日から3日間、恒例の日教組教研です。
でも、朝から行けるはずもなく。というのは、金曜日の4時間目は「動かない」んですよね。通常、出張であれ年休であれ、授業があるときは授業変更をします。が、そのクラスを担当している教員が全員他の授業をしていたら変更ができません。ただ、こういう場合は、最悪「三角トレード」というめんどくさいことをします。が、それができないパターンがあります。それは、その時間に会議があるとか、非常勤講師とか。あるいは1時間目の場合は子育て中の教員は無理だったりします。で、金曜4時間目というのは、そういう時間だったりします。てか、時間割組んだ教員が「あの時間は無理ですねー」って言ってる時間なんです。そういう場合は誰かに代講に行ってもらうのですが、これがなかなか頼みにくい。
なので、4時間目の授業を終えて、そのまま職場を飛び出しました。で、JRに乗ると、踏切の遮断機が折れたとかで、安定の遅延です。それでも3分ほどだったので、なんとか新幹線のチケットと昼ごはんはゲットできて、無事新幹線に乗れました。で、到着したのは八幡です。てか、八幡の手前、スペースワールド前か…。なんか、やりきれないな。
てことで、会場に到着。分科会終了の15分前です。受付やってるのは友だちです。
「いつきさん、来たんだー。明日と思ってた」
まぁ、驚かせようと思ってたんですけどね(笑)。会場に入ったら、またまたみなさんびっくりしてます。そりゃ、終了15分前だとびっくりするわな。でも、ここで参加するのと参加せずに飲み会だけ行くのではまったく違います。だって、最後に共同研究者がまとめを話すし、それで明日の論議の流れがわかりますからね。そのために、終了間際であっても来たんです。
で、明日の論議のポイントを確認して、分科会終了。みなさんに「今年もよろしく」とあいさつしたら、
「なんで発言しなかったんですか?」
と。んなもん発言するかいな。でも、司会の人も
「あれ?あてなくていいのかなと思ってました」
いや、だから、さすがのわたしも流れを知らずに発言なんかしませんよ。
てことで、小倉にもどって新潟・福岡の友だちと飲み屋へ。2時間ばっか飲んで、お次は山口のT部さんが飲んでるお店へ。そんなこんなで、10時過ぎまで飲んで、早々に撤退です。なにせホテルが12時までしか入れません。黒崎まで電車で行ってコンビニで飲み物仕入れて、タクシーに乗って、なんとかホテルにチェックイン。
今年の夜はせわしなさそうやなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。